スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<わたり温泉鳥の海> 2014年10月4日再オープン!!!

<わたり温泉鳥の海> 2014年10月4日再オープン!!!

亘理町で唯一の入浴施設であった<わたり温泉鳥の海>が津波で壊滅してから約3年半。
一時は再建も危ぶまれましたが、遂に10月4日再オープン決定しました!!!^^v


(某地元紙より^^;)

<大震災3年半>8店結束、再生の象徴に(2014/09/11)

波及効果を期待
 東日本大震災で傷ついた港町のにぎわい再生へ、被災8店舗が結束して立ち上がった。壊滅的な被害が出た宮城県亘理町の荒浜地区。地域の中心である荒浜漁港の向かいに、ことし12月にも「亘理町荒浜にぎわい回廊商店街」が開業する。
 業種は水産加工、居酒屋、インターネット通信などさまざま。商店街管理組合の残間祥夫理事長(54)は、サーフショップ「リアルサーフ」を営む。「被災して困難な状況だからこそ、みんなで協力することが必要だ」と意義を語る。
 荒浜地区は震災前、年間2万人がサーフィンに訪れ、町長杯も開かれるほどだった。25年前に開いた店は、サーファーの憩いと情報交換の場としてにぎわったという。だが、津波で店舗は全壊。敷地が町の復興計画用地に含まれたため、移設を決めた。
 海底に沈んだ震災がれきの撤去が進み、昨年6月に再びサーフィンを楽しめるようになった。残間理事長は「サーファーの食事や休憩の場として商店街全体に波及効果を生みたい」と意欲を示す。

日帰り入浴再開
 商店街は各店の外観を統一した上で、長さ37メートル、幅13メートルのメーンストリートの上部にアルミ製のアーケードを設置。飲食や各種イベント向けに開放する。整備には国の商店街型グループ化補助金を活用した。現在、空き区画の一般公募も検討している。
 地域内では10月4日、農水産物直売所などが入居する町水産センターがオープンするほか、町営温泉施設「わたり温泉鳥の海」も日帰り入浴を再開する。残間理事長は「商店街を荒浜のランドマークに育てたい」と相乗効果に期待を寄せる。

[メモ]亘理町荒浜にぎわい回廊商店街の建設予定地は築港通り沿いの約8500平方メートル。町が防災集団移転促進事業で取得した宅地を集約した商工観光ゾーンを活用し、公衆トイレや約80台分の駐車場も設ける。総事業費は2億2300万円。国の補助金に加え、災害危険区域内にある敷地の貸与、事業計画策定の助言など町の支援も受けている。


以上です^^
これはとてもうれしいニュースですね^^v
亘理郡(亘理町、山元町)には残念ながら入浴施設はここ以外ありません^^;
今回その唯一の入浴施設である<わたり温泉鳥の海>が復活する事により、震災以降余り元気のない亘理郡、特に亘理町荒浜地区が再び活気付く事は間違いありません!!!^^
まだまだ津波の爪痕が残っている宮城県沿岸部ですが、仙台市からはもちろん、宮城県全体、そして全国からのお客様をお待ちしていますよ!^^v
日本人一人一回は必ず入浴しに来て下さいね^^v


wataritoriumi.jpg
亘理町HPより^^






この記事へのコメント

トラックバック

URL :

メッセージ^^
- Information -



(2016/02/23)
近々データだけでも整理しますので、皆さん、これからもよろしくお願いします^^v

(2014/05/30)
秋保温泉に木造物産館…7月オープン^^

(2014/05/23)
宮城県の温泉ニュース5月号^^

(2014/05/04)
温泉街 闇夜の幻想



-- E N D --
commercial
commercial


旅のご予約はこちらから!^^v
~ホテル・宿・旅館~















~高速バス~





~飛行機~







~レンタカー~

YAHOO!トラベル
Expedia.co.jp
Hotels.com
ゆこゆこネット
       
convenient icons
home_icon.jpg icon question icon rss
icon mail icon friend
QR
2つのブログの最新情報^^
ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
役に立つリンク^^v
アクセスカウンター
trip advisor
   
TOCOOL!
AIR Reserve.JP
BUS Reserve.JP
       
trip advisor

   

trivago

   

空旅.com